WoWs トレーニングルームの設定方法

どうも、さるまんです。
今日はトレーニングルームをアクティブにする方法を書いていこうと思います。

特にMODの導入も要らなかった導入方法

WoTをやったことが有る方は知っていると思いますが、トレーニングルームは自由に設定を行ってマップの地形の把握や模擬戦、お遊びなんかを行えるモードです。
デフォルトで実装されていないのはサーバー側に部屋を建てる関係上負荷がかかることとあまり需要もないことが原因でしょうね。

さて、早速説明していこうと思います。

まず、WoWsの保存してあるフォルダーの中の【res】フォルダにある【scripts_config.xml】をコピーします。

コピーした【scripts_config.xml】を【res_mods】フォルダの【現在のver】のフォルダの中にほり込みます。
【res_mods】内は【res】より優先して読みこまれるので元のファイルの中身を弄ることなく、ゲームの設定を変更をすることが出来ます。
もし、動かなくなったとしても【res_mods】内部以外を弄っていないなら【res_mods】の中身を削除することでもとに戻ります。

さて、ではここからが本題です。
【scripts_config.xml】を開くと上のようなコードになっています。
トレーニングルームを有効化するにはこのコードの後ろの方にある【 <disableTrainingRoom>true</disableTrainingRoom>】を書き換えなければいけません。
意味合い的にはトレーニングルーム無効化:ONって感じですね。
無効化を切る為にはtrueをfalseに書き換えればOKです。

念のため編集後はこうなる、というのを置いておきます。

これでログインすればゲームモード選択でトレーニングルームを選択できるようになっているはずです。

さらっと調べただけだとMODがどうたらとしか出てこないのですが、意外と簡単に設定出来ましたね。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)