レンジャーを考える

どうも、さるまんです。
なんだかWoWs動画界隅で雷爆編成がなんたらと騒がしいようですが、勝率出てれば正義で良いんじゃないかなぁという感想を抱きました。
ランダム戦では味方が当てにならないこともMMが成績を考慮していない為ままあり、数を速やかに減らすことのできるならそれに越したことはありません。
相方に雷爆が来たらうげ!とは思うわけなのですが、活躍出来るなら選びたくなる気持ちはわかるつもりです。
まぁ、自分は雷爆編成じゃ活躍するのは無理と思うわけなので使いませんが。

それはそれとしてレンジャーでどうやったら稼げるのかを自分の頭の中の整理も含めて考えていこうと思います。

レンジャーの編成を考える

レンジャーの編成はバランス編成(1-1-1)、制空編成(2-0-2)、雷爆編成(0-1-3)となっています。

バランス編成は飛龍バランス編成と比べて中隊数が半分であり、対応力で劣るものの雷撃機を使うなら雷爆編成が特殊すぎるのもあってこちらになります。
雷撃機の高火力さはボーグより続いて受け継がれており、浸水火災コンボを狙っていくことで大ダメージを与えることが出来ます。
しかし、戦闘機が1中隊であるため、防空はかなり厳しいものになり東西の片方に寄せてなんとか、という感じになります。
Alt攻撃などの火力は圧倒的で掠っただけでも2機落とし、クリーンヒットすれば6機編成でも叩き落すなど意外な強さを誇ります。
攻撃時の護衛、1方面での防空に限定するならば十分と言えるかもしれません。

攻撃隊を4中隊持つ飛龍には少し見劣りしてしまう感じです。

制空編成は前述のとおり、強力な戦闘機を2中隊操れるピーキーな制空の鬼となっています。
この編成の問題は補給の長さであり、防空網に穴がちょいちょい開くことになってしまいます。
これによって雷撃機を投げ捨てて制空力を上げたわりに、完封できるほどしっかり守れるわけでもないと中々悩ましい塩梅になっています。
火力は爆撃機が2中隊ある分、ある程度は稼げますが即効性がないため、盤面を好転させるには至らない程度になっています。

雷爆編成は自分の選択肢にないので除外させてもらいます。
雷撃機を2中隊使えるならまだ考える余地はあったと思うのですが……。

編成を踏まえて考える

一番勝てる編成はどれか?
片方守り通し、重い一撃を攻撃を決めて進軍を加速させるバランス。
艦隊の防空を行い、味方の被害を減らし軽めの攻撃で徐々に優勢を握る、制空。

バランスの方が勝ちやすく見えるかなぁ、うーん……。
片方切って捨てるのも博打に感じるのがなんとうか、難しいところです。
それぞれどれぐらい勝てるかを100戦スパンで調べてみたいところ。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す