ゼーガペインADPを見てきました

どうも、さるまんです。
今日は2週間だけ劇場で上映されているTVアニメゼーガペインを再編集&新カットを追加したゼーガペインADPを見てきました。

ゼーガペインADP

ネタバレを含みますので注意です!

総集編かと思っていたら前日譚だった!
前情報遮断して見に行ったので凄いびっくりしました。
10年越しの総集編映画ってなると正直あまり期待していなかったのですがおかげですごい楽しんでみることが出来ました。

後劇場プレゼントの色紙がカミナギだったのが嬉しい嬉しい。
もう片方は新キャラのカノウ先輩(カミナギの覚醒の原因になった映画を撮影した人)の色紙だったのであんまり欲しくなかった。
シマ司令とか重要キャラもいる中で何故ぽっと出て来たカノウ先輩が色紙枠になったのか謎です。
色々とナーガ関連の伏線もあったのですが、ADP単品で見るとなんともですね。

ADPを見て一番嬉しかったのは現在の技術でゼーガペインがぐりぐり動くところです。
CGもパワーアップし、かっこ良さ凄い向上してましたし全編こんな感じで作りなおしたり続編作ったりしてもらえないもんでしょうか……!
パチから登場の敵新型は時系列も時系列なので雑魚で悲しかったです、もうちょい戦闘やってもよかったんじゃ……!

月面攻略戦が描かれたのが個人的に嬉しかったところで戦闘面が凄い!
他の司令達の掘り下げも欲しいなとか思ったりしちゃいます。

ドラマCDの設定と若干矛盾する部分もありますが、既存の素材を使って前日譚として仕上げたのは素晴らしく、これからの展開もしっかりと意識したつくりで大満足でした。
新アニメ化しないかなぁとか思いつつもBD BOX買うか悩んでようと思います。

では今日はこのへんで、ではでは。

↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

  • スポンサーリンク

    コメントを残す